医学全般 一覧

アシドーシスがなくてもアニオンギャップや補正HCO3-を計算する必要がある理由

皆さんこんにちは!今日は血液ガスに関する話を少し書いてみようと思います!血液ガスって難しいイメージですよね∑(´□`;) 私も苦手でした…。 またまた私が研修医になりたての頃の話。上級医に言われました。 「まず血ガスを取ったらルーチンでアニオンギャップと補正HCO3-とA-aDO2を計算しなさい。意味は考え...

記事を読む

ざっくりしたCRT(CRT-D)の話

研修医の頃、救急外来に来た患者さんがCRT-D植え込み後の患者さんで、初めて見たときにはCRT-D??なんだそれ??と思った思い出があります(´-ω-`;)ゞ なので今日はそんなCRT-Dを私が理解するまでの思考を書いてみようかと思います。 刺激伝導系とペースメーカー まず以前載せた心臓の刺激伝導系の復習です...

記事を読む

ステロイド内服でどのくらい易感染性になるのか?

ステロイドの豆知識シリーズ第2弾ですね! 前回もちらっと書きましたが、エイミーはこの辺りは専門家じゃないので、へーそうなんだーくらいに読んでてくださいねヾ(;´▽`A`` 研修医の頃よく疑問に思ってました。みんなよくプロブレムリストに #ステロイドユーザー とか書いてるんですよね。うんうん、確か...

記事を読む

ステロイドは静注より経口の方が確実な投与経路となる?

こんばんは!今日はステロイドについてのお話を書いてみようとおもいます。 多分ステロイドを使ったことないお医者さんはいないんじゃないですか? そのくらい日々の臨床に欠かせない薬ですよね。 そんなステロイドに関して、以前「膠原病診療ノート」という本を読んでいたんですよ。有名な本です。私は膠原病科で...

記事を読む

HDFについて難しいところは全部省いてまとめます

今日はタイトル通り、HDFについて難しいところは省いてざっくりまとめてみます。 HDFってなんだ?HDと何の違いがあるの? っていう疑問をなんとなーく解消してくれる記事になれば良いなと思ってます。 ちなみにこの考え方は自分の初期研修医時代に腎臓内科の部長が教えてくれたのを、いつものエイミーイラストにして残して...

記事を読む

スポンサーリンク
広告336
広告336
1 2 3